Chambara -IKUSA - The Battle of Kani

Details of the Next Battle

可児市で行われる今後の合戦予告。
確定のものと未定のものがありますので、
定期的にチェックしてみてください。

画像
2016年10月09日(日)

【終了】東美濃侵攻 in 山城に行こう!可児2016@花フェスタ記念公園

 

みなさんは、「フェス」と聞いたらどんなものを思い浮かべますか?

多くの方は、「音楽フェス・夏フェス・野外フェス・ロックフェス」などのイメージが強いのではないでしょうか。

 

pixta_298122_M

 

しかし、可児市の乱で紹介するフェスはひと味違った「城フェス」です!

 

 

城フェスってなんだ!?

12-660x446
(Photo by:城フェス

 

歴史好きな人は聞いたことがあるかもしれませんが、そうでない人はおそらく初耳である「城フェス」。
城フェスとは、城を愛する「城メグリスト」である代表者が立ち上げた、城好きのためのコミュニティです。そのため、城フェスは、楽しみ方や魅力が幅広い城を「参加と体験」を軸に、誰もが自由に出入りできるソーシャル・パークを目指しています。

 

2013年に東京で行われた第1回の城フェスから、これまで東京と大阪で6回開催されました。
開催内容は多彩で、トークセッション、講演、城ツアーと全国から集まる参加者が満足していたようです。
そして第7回の城フェスが可児市とのコラボイベントとして2日間に渡って開催されることになったのです!

 

 

たくさんの城系イベントのなかにチャンバラも!

ポスター最終jpeg1
(Photo by:可児市役所

 

今回のイベントの正式名は「山城に行こうin可児2016〜東美濃の山城大集合〜」ということで、可児市が主催者となっています。
可児市各地で行われる城系イベントのなかに、可児市でブームとなりつつあるチャンバラ合戦も開催されるのです。

 

さらにこの日は、落語会位置の城郭研究家である春風亭昇太師匠も、チャンバラ合戦会場近くで、他の城好きオヤジたちと可児市の城跡の魅力について語るトークショーも行われるため、どちらも楽しめます!

 

 

会場は旬を迎える花フェスタ記念公園

box45
(Photo by:花フェスタ記念公園

 

今回のチャンバラ合戦の会場は、3回目の開催となる花フェスタ記念公園。
10月8日から秋のバラまつりがはじまるので、園内に約7,000品種30,000株のバラを楽しむこともお忘れなく!

 

 

イベント詳細

日時 10月9日(日)
場所 花フェスタ記念公園(可児市瀬田1584-1)
受付時間 第1部 10:00(受付9:30)
第2部 11:00(受付10:30)
第3部 13:00(受付12:30)
第4部 14:00(受付13:30)
第5部 15:00(受付14:30)
定員 各戦 先着100名まで(各回3戦程度)
申込み 当日現地にて受付
参加費 500円(チャンバラ刀を持参すれば無料で参加できます)
参加条件 1.年齢4歳以上のサムライ。

2.熱き侍魂を持っていること。

※衣装の貸し出しは行っておりませんが、自前で衣装・コスプレで来ていただいて問題ありません。

※会場には段差がある所もございますので、滑りにくい・脱げにくい靴はお控えください。
雨天 中止
主催 可児市
協賛 なし

ol_%e6%9d%b1%e7%be%8e%e6%bf%83%e4%be%b5%e6%94%bb

お問合せフォーム

【終了】東美濃侵攻 in 山城に行こう!可児2016@花フェスタ記念公園
Battle of Choice(Required)

Name(Required)
Sex(Required)
Age(Required)
Mail-address
(Required)
How did you find out about the Battle of Kani?

(Multiple answers possible)
Content of inquiry
(Required)

Wanted! SAMURAI!

We love Kani City! Help with local revitalization! Protect regional resources! Team-up for the protection of castle ruins!