チャンバラ合戦-戦 ikusa- 可児市の乱

大森城跡

大森城跡
家紋
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
大森城跡
家紋

コンパクトな城ながら、技巧的な縄張りが随所にある。城郭全体を巡る横堀は圧巻。
土岐三河守の家臣奥村元信の子元広が築城し、天正10年(1582)美濃金山城主森長可に攻められ、落城したとされる。その縄張りから、小牧・長久手の戦いの際に美濃金山城の南方を抑えるために改修された可能性が高い。

大森城
概要

◇別名:-
◇築城年:永禄年間(1558年〜1570年)
◇主な改修者:-
◇主な城主:奥村氏
◇廃城年:天正12年(1584年)以降

交通アクセス
JR太多線下切駅から徒歩で23分
その他備考
大森神社背後の比高20mほどの台地上が城跡
instagraminstagram

サムライ特別採用枠

可児市が大好き!地域活性化をお手伝い! 大切な地域資源を守る!城跡整備し隊!!